ファインネットワールド

           

プロコーチコラム

【エッセイ47】逃げることは悪なのか?

「目の前の課題から逃げているよ」 そう言われたときに、恥ずかしくなったり、情けなく思ったり、惨めな気持ちになったり、あるいは、「そんなことはない!」と反発したくなったりする。 もし、そうだとしたら、

【エッセイ46】頭の声が静かになると

ずっと頭の中に鳴っていた耳鳴りのような声が静かになったとき、不思議と心も穏やかになっている。そのとき、微かな声がずっと聴こえていたことに気づく。

【エッセイ45】うまくやりたいという思いはどこから来るのか?

コーチングセッションもプレゼンテーションもうまくやりたいと思うのは当たり前のことだと思っていた。 でも、その思いがどこから生まれたのかをよくよく観察したときにわかったこと。 それは、

【エッセイ44】恐れに「なじむ」

恐れを見ないのでもなく、 恐れを克服するのでもなく、 恐れを越えるのでもなく、 恐れに「なじむ」

【エッセイ43】一人で頑張ることを諦めると

一人で何でも頑張ってやってしまうところがありました。 本当はそんなことは不可能なのに、昔はできると勘違いしていました。

【エッセイ42】ネガティブな感情とガス警報器

ネガティブな感情は、まるでガス漏れ警報器。 ガスが漏れていると大きな音で知らせてくれる。

【Q&A.21】質問力向上の秘訣は何でしょうか?

質問力向上の秘訣は何でしょうか? どうしたら質問力を高めることができるのでしょうか?

【エッセイ41】人間と馬車とコーチについて

とある本を読んでいると、そこに人間を理解するためのメタファーとして「馬車」の話がありました。

【コラム74】手応えがないときのほうが・・・

コーチングを習い始めた頃、まだそれほど知識も技術も経験もないけれど、クライアントにとっても喜んでもらえた。 そんな体験をしたコーチの方もいるでしょう。 確かにクライアントは喜んでくれている。お世辞で言っているのではないこともわかる。 でも、うまくいった手応えや実感はない

【コラム73】ゴールはゴールに着いたときにわかる

  コーチングでは、予めゴールを立てて、そこに向かって何をするか、いつするかを考えて、行動する。 と […]