ファインネットワールドは、 コーチングやセミナー・ワークショップを行う京都の会社です。
最新コンテンツ
  • HOME »
  • 最新コンテンツ »
  • アミストラはかく語りき

アミストラはかく語りき

弊社 福社長の朝比奈が、新月の日に更新する映画コラムです。

【アミストラはかく語りき】gifted

【アミストラはかく語りき】gifted この子にとっての幸せは? 子を持つ親なら一度は考えあぐねる問いですが。驚異的な数学的頭脳の持ち主のメアリーに対して、親族は激しく対立します。その才能を存分に伸ばすべきだ、いや、人として普通の幸せを味あわせたい・・・どちらも甲乙つけがたいですが、果たして!?

【アミストラはかく語りき】Vol.60 万引き家族

【アミストラはかく語りき】Vol.60 万引き家族 本作品に出てくる登場人物すべてが、現在の社会問題を象徴しています。さまざまな切り口で語れる作品ですが、さまざまな意味においての「貧困」が通底しているのではないでしょうか。ハッピーエンドでは幕引きさせない、うーんと唸らせるラストが尾を引きました。

【アミストラはかく語りき】Vol.59 新感染

【アミストラはかく語りき】Vol.59 新感染 古くて新しいゾンビという素材。私が最も苦手とするジャンルですが、ものすごく泣けるとの前評判にほだされました。オカルトがだめな私にとっては充分グロテスクでしたが、人間ドラマとしてはなかなか見応えがあったのです。

【アミストラはかく語りき】Vol.58 グレイテストショーマン

【アミストラはかく語りき】Vol.57 グレイテストショーマン とにかく圧倒されました。歌声と色彩、そしてダンス。映像のチカラを存分に味わえた作品。生きる、そのことを躍動で感じさせてくれました。

【アミストラはかく語りき】Vol.57 リメンバーミー

【アミストラはかく語りき】Vol.57 リメンバーミー 自分の中に受け継がれた血のなかには、ご先祖さまの歴史が刻まれている。時を超えて、ご先祖様に思いを馳せる大切さ、それが一族全てを癒していくことを、美しい映像とともに教えてくれました。

【アミストラはかく語りき】Vol.56 ダウンサイズ

【アミストラはかく語りき】Vol.56 ダウンサイズ アメリカの中流に位置するポール夫妻は、望むマイホームに手が届かない毎日を送ります。人生の一発逆転を狙うチャンスをつかむ条件は、自分の肉体を13センチに縮小することでした。

【アミストラはかく語りき】Vol.55 ドリーム

【アミストラはかく語りき】Vol.55 ドリーム 1961年アメリカ。公民権運動が盛んな時代に、NASAに雇われた3人の黒人女性がいました。全てが肌の色で隔てられた時代に、才能を武器に突き進んでいく姿にすがすがしさを感じました。

【アミストラはかく語りき】Vol.54 ダンケルク

【アミストラはかく語りき】Vol.54 ダンケルク クリストファー・ノーラン監督が「ゴーグルなしのバーチャルリアリティを作り出そうとした」だけに、まるで戦場にいるかのような映像体験ができました。

【アミストラはかく語りき】Vol.53 ザ・サークル

【アミストラはかく語りき】Vol.53 ザ・サークル SNS企業に勤め始めたメイは、創業者ベイリーの提案のもと、自分の私生活をカメラで全て「見える化」することにしました。これはフィクションですが、もしさらに「見える化」が進んだら、私たちの価値観はどのように変化していくのか・・・考えさせられた作品でした。

【アミストラはかく語りき】Vol.52 永い言い訳

アミストラはかく語りき 第52回目の映画は西川美和監督作の「永い言い訳」です。妻が死んだのに、泣けない・・・悲しむべきときに悲しめないのは、何ともいえない居心地の悪さを感じ、言い訳を並べたくなりますね。そんなグタグダ男をもっくんが見事に演じています。

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 2016 株式会社ファインネットワールド All Rights Reserved.