20140126青空

福社長の朝比奈です。

2014年1月26日(日)、京都府長岡京市にてコーチ勉強会を開催しました。

この日の京都はよく晴れていて、気持ち良かったです。

この日ご参加下さった方はなぜか? 地元・京都の方がおられず、兵庫・大阪・奈良・滋賀と関西4府県からご参加下さいました。

この日に出たテーマは、コーチングフィーの価格設定などのマーケティングの分野について、そして、セッション直後にアクシデントがあったときのコーチングの立て直し方など。

20140126勉強会

どれも興味深いテーマばかりで、あっという間に3時間がすぎました。

講師の赤木がつい熱弁をふるってしまい、後ろからみてると「あぁ、しゃべりすぎてるかな・・・」と思う場面もありましたが(笑)

「本当にクライアントのお役にたつコーチングを・・・」という思いを大事にしながら、熱心に耳を傾ける皆さんの姿が、とても輝いてみえました。

ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。

 

ご参加頂いた方々の感想

改めてクライアントオリエンテッドということを学ばせて頂きました。いかにクライアントさんのことだけを考えて行動することが、一番自分の情熱がかかり役に立ちたい人に影響を与えるかということに改めて気付かせて頂きました。

他の方の質問も自分事に置き換えやすくとても為になる話でした。全体の質問もアッキーさんがビジネス的な質問とセッション内容に対する質問に振り分けて回答頂けたので、理解しやすかったです。


勉強会に参加させていただきありがとうございました。何度か受けていますが、毎回持ち帰るものが違い、今回はより深い話がお聞きできました。

クライアント・オリエンテッドでいるのか、自分に矢印が向いているのかで、こんなに気持ちが変わるものなんだ~と、毎回驚きます。

私が出したテーマについても、丁寧に扱っていただき、あっという間の時間でした。「知行一致」を体現されているお姿に感動しました。


自分の知りたい事だけでなく、他の参加者の方の疑問も、自分にとっての学びになるのがとても良いです。一緒に学ばせてもらっている感じです。


みなさんからたくさんの質問から導かれた答えは、赤木コーチからの経験談だけではどこか押し付けだったり、形から取り繕うことになりがちですが、コーチングセッションも取り入れられていて、自分の中にある答えを引き出していただき、無理なく納得できたものでした。

ブレない自分軸を持つことと、クライアントに意識を向けたクライアント・オリエンテッドが大切だなと思いました。


昨日はありがとうございました。ついつい自分にフォーカスしていることがよくあり、そういうときは確かに焦りやイライラ、不安などを感じてしまいます。いつもクライアントにフォーカスすることを忘れないようにしたいと思いました。


コーチングのコトをまだ少しも知らない私ですが、最初はちょっと場違いかも…と不安にもなりましたが、行って良かったです。

職種に限らず、相談を受けることは日常の中にも沢山あると思うのです。悩んでいる方のお話をうかがう時、相談を受ける側としての自分がどうありたいのか、その姿が見えた気がしました。

また、今回の勉強会に参加させていただいて、自分の中に眠る答えに少し近づけた気もしました。これは、今の私にとって、とても価値のあるものでした。

先人の赤木コーチのお話を聞かせていただける、体験を聞かせていただけることは、駆け出しの方向性も定まっていない私にとって大きなヒントになりました。

自分が悩んだり苦しんだり迷ったり…そして自分だけの答えを探しているそんな時に限って不思議なご縁に恵まれ、ヒントをくださる方に出逢えて、それが今回、赤木コーチだったことがとても嬉しかったです。今の自分の在り方を肯定してもらえたような、一歩踏み出す勇気をいただけたような勉強会でした。是非また参加させていただきたいと思います。本日はありがとうございました。