新しいことにチャレンジするときは、恐れや不安は付きもの。そう思っていました。

でも、本当はそうではなかったんですね。

 

恐れや不安が出るときというのは、心の奥底に「上手くいかせたい」という気持ちがあったのです。

それがダメなの? と思うかもしれません。

やるからには「上手くいかせたい」と思うのは自然な気持ちです。

ただ、「上手くいかせたい」と思う気持ちが強くなればなるほど同時に、「上手くいかなかったらどうしよう」という恐れや不安も強く出てきます。

 

では、「上手くいかせたい」と思わないようにすればいいのでしょうか?

 

いや、それも難しいでしょう。

「上手く行かせたい」という気持ちは、ある意味、自然な欲求ですから。

無理に欲求を抑えようとするのではなく、「上手くいかせたい」という気持ちがあることをただ、認める。

その時、肩の力がフッと抜けて、自然とラクになっていることに気づくかもしれないですね。