救う必要はない。

なぜなら、本当は救われているから。

ただ、それをスッカリ忘れているだけ。

 

救う必要はない。

すでに救われていると知れ。

すでに救われていることを思い出せ。