意欲、モチベーションがわかない状態。

いわゆる「やる気」が出ない状態。

その状態をダメだと思ってしまう。これではいけないと焦ってしまう。

でも、本当にそうなのだろうか?

 

本当は、「やる気」が高い状態と低い状態があるだけ。

気分が「ハイ」なときと「ロー」のときがあるだけ。

 

でも、「ハイ」が良くて、「ロー」はダメだと思ってしまう。

「ハイ」を快とみなし、「ロー」を不快だと決めてしまっているから。

 

晴れの日もあれば、曇りや雨の日もある。

晴れの日にできることもあれば、

曇りや雨の日だからこそできることもある。

 

気分が「ロー」のときは、「ロー」だからこそ、できることを探してみよう。

いつもと違う新しい自分と出会えるかもしれないから。