「目の前の課題から逃げているよ」

そう言われたときに、恥ずかしくなったり、情けなく思ったり、惨めな気持ちになったり、あるいは、「そんなことはない!」と反発したくなったりする。

もし、そうだとしたら、「逃げること=悪いこと」という思い込みや決めつけがあるからかもしれません。

 

誰の中にもある「逃げたい」という気持ち。

その気持ちが押さえつけられたままだと、どこかで耐えきれなくなって心がポッキリ折れてしまうかもしれません。

 

挑戦することが良いことでもなく、逃げることが悪いことでもありません。

挑戦することは勇気の現れです。

一方、潔く、己の力のなさを認めて撤退することもまた勇気の現れです。

 

 

「撤退する」「退却する」を英語で言うと、”retreat” ですが、

この”retreat”には、休養や静養先、という意味もあります。

 

一旦、逃げて、しっかりと英気を養って、再度チャレンジする。

そんなふうに、前にも後ろにも自由に進める自分になれたらいいなと思う今日このごろです。