目の前に起きる出来事そのものには、意味はついていない。

その出来事にどんな意味を与えるかは、あなたが決めることができる。

 

ポジティブな意味づけをしてもいいし、ネガティブな意味づけをしてもいい。

力が湧くような意味づけをしてもいいし、力が奪われるような意味づけをしてもいい。

 

出来事に意味を与えることができる存在が、本来のあなた。

一喜一憂する体験を求めて、出来事に意味を与えているのが、本来のあなた。