自分にコーチをつけるとしたら、どんなコーチを選べばいいでしょうか?

自分にコーチをつけるとしたら、どんなコーチを選べばいいでしょうか?

自分の目指すコーチと同じタイプが良いでしょうか?

それとも、自分にないものを持っている人の方が逆に良いでしょうか?

 

赤木の答え

どちらのコーチであったとしても、あなたの成長や目標達成をサポートしてくれると思います。

コラム_Q&A_3

自分の目指すコーチと同じタイプなら、ロールモデルとして「自分もできる!」という可能性を示し、勇気付けられるでしょう。

また、モデリングもしやすいと思います。

逆に、自分にないものを持っているコーチなら、自分では考えつかない視点からの質問をしてくれるでしょう。

あなたの視野を広げ、新しい体験に導いてくれるかもしれません。

 

どんなコーチをつけるかよりも先に考えて頂きたいのは、あなたがコーチングを受ける目的です。

目的によって、どのコーチが今のあなたにとってベストなのかが変わってきます。

また、相性というものも、思った以上に大切です。

「このコーチから、コーチングを受けたらどんな自分になるだろうか?」

その問いを自分に投げかけてみてください。

そして、出てきたイメージとあなたの直感を大切にして、あなたにとっての「良いコーチ」を選んでくださいね。