コーチングハンドブック読書会

Coaching handbook

セミナー・勉強会

2016年に出版された、NLPラーニングの山崎啓支さんの著書「コーチングハンドブック」に関する読書会を行っております。
本書は、「聴く」「質問する」といったコーチングスキルの説明だけにとどまりません。

そのスキルが最も効果的に使えるために知っておくべきこと、つまり人間についての理解にまで言及した渾身の書です。
コーチングの場面だけでなく、日常で人と接するときに本書は非常に役に立つので、より活用してほしいとの願いから読書会を企画しました。

この読書会は主に月1回、Zoom(ウェブ会議システム)を利用して開催していますが、参加者が一同に集まっての読書会も不定期であります。

読書会ですので、本書をご購入頂いてからご参加いただくのが条件です。

ただし、400ページ近くある本書すべてを読んでなくても大丈夫です。

毎回、○ページから○ページまでと範囲を決めて、ディスカッションを行います。

前もって、その日の読書会でディスカッションする箇所をお伝えしますので、最低限その箇所は目を通しておいて下さい。

読書会の中では、読んだ感想もお聞きしますし、参加者同士の対話の時間もあります。

本書の内容に関するご質問にもお答えします。

参加して下さった方々には、コーチングや人間ついての一段深い理解を得られる機会になるでしょう。

コーチングに興味がある方なら、コーチとしての活動の有無やコーチングの学習歴は問いません。

ぜひ、この機会にご参加ください。

コーチングハンドブック読書会参加者の感想

思考、感覚に対する、自分自身の思い込みに気が付いた。
それを理解した上で、無意識が作るプログラムは、一般化の傾向があり、それにより “白黒ハッキリ” したものであることを認識し、自分にはどのようなプログラムがあるのか考えてみたい。無意識に関して、深く考える良い機会となりました。

言葉はモノそのものではないこと
だけど言葉というレッテルがあるおかげで微細な表現もできる・・・

言葉や思考や五感とかに自分の焦点が当たってたので解釈が広がりました。
ありがとうございました。

その場で読む時間をいただけるので予習不要なのは気楽だなと感じました。
最初の自己紹介ついでの問いはアイディアが色々聞けて良かったです。

こんな方にオススメです

  • コーチングハンドブックを読んだ他の方の感想を聞きたい方
  • コーチングハンドブックをもっと深めたい方
  • コーチングセンスの磨き方を知りたい方
  • Doing(手法)だけでなくBeing(あり方)にも興味がある方
  • Art of Coachingが提供しているコーチングに興味がある方

コーチングハンドブック読書会
(オンライン・対面)詳細

タイトル/テーマ 第5章「脱同一化とコーチングの実践」
開催日時
2021年05月4日(火) 20:00 ~ 22:00
講師/ファシリテーター 株)ファインネットワールド代表 赤木広紀
参加費 2500円(税込)
定員 12名
※残席を確認した後、振込先などを改めてメールでご案内します
主催 Zoom(Web会議サービス)を用いて、オンラインで行います。
※参加者の方には、Zoomの利用方法について記載したご案内をお送りします
特典 コーチングハンドブック
お申し込み お申し込みはこちら
タイトル/テーマ 第6章「コーチングと無意識」
開催日時
2021年06月1日(火) 20:00 ~ 22:00
講師/ファシリテーター 株)ファインネットワールド代表 赤木広紀
参加費 2500円(税込)
定員 12名
※残席を確認した後、振込先などを改めてメールでご案内します
主催 Zoom(Web会議サービス)を用いて、オンラインで行います。
※参加者の方には、Zoomの利用方法について記載したご案内をお送りします
特典 コーチングハンドブック
お申し込み お申し込みはこちら
TOP
Copyright © ファインネットワールド All Rights Recerved.