お客様の声

Customer's Voice

メンターコーチング

川添 香さん コーチ・社会保険労務士

コーチングを受けて、どんな成果がありましたか?

これからの営業ツールを手にすることができました。

コーチングの価値について揺れる部分がなくなりました。

ホームページが出来上がりました。
 → 露出する抵抗感がなくなりました。大きな一歩です。

コーチングを受ける前と今とでは、どんな違いがありますか?

コーチとしてのアイデンティティがしっかりしました。

価値を生むコーチングが出来る(というより、している)自信がつきました。

四方が薄ぼんやりしていたところから、霧が晴れ、道が見えてきました。

後は歩いていくだけ、というところにいます。

コーチングを受ける中で、どんな気づきや学びがありましたか?

自分の思考癖について気づきがありました。

ネガティブなものやコンプレックスなどいろいろ出てきましたが、今はそれを直すというより、それをエネルギーとして受け取るというところに立ち続けようと思っています。

ネットワークの広げ方についても学びました。

人と人との関係作りにたくさんのヒントを得ました

その他、自由にお書きください(コーチの印象etc)

アッキーさんの経験値としてたくさんのことが聞けたのが良かったと思います。

いつもテンポ良く展開していったコーチングでした。

言葉の端々に応援していただいてる気持がこもっていて、ずっと希望を持ち続けることが出来ました。

今後の展開に期待を持っています。

大八木 智子さん フリーライター&コネクティングコーチ

コーチングを受けて、どんな成果がありましたか?

自分がワクワクすることに対してすぐにアンテナが立つようになり、人生において「今が一番幸せ」と思うようになりました。

具体的な成果としては、まずは自分らしい名刺を作成。

自分のミッションやメッセージを盛り込み、初めて会った人と、さらに深いコミュニケーションができるようになりました。

また、「ソース」のトレーナーやNLPのプラクティショナーに認定されるなど経験を積むことで、「自分の人生を生きたい」と願う人をサポートする基盤ができたように思います。

コーチングを受ける前と今とでは、どんな違いがありますか?

自分の中の「枠」が外れ、行動が加速しました。

たとえば、週末に学びを深めるワークショップがあっても、家族に相談する前から、「私は小さな子どものいる母親だから」と自分の中で制限を設け、あきらめていました。

広紀さんのコーチングを受けていくうちに、「何のために学びたいのか」「それによって何を実現したいのか」が明らかになり、周囲との調和を取りながら、自分の人生を生きるようになりました。

コーチングを受ける中で、どんな気づきや学びがありましたか?

自分の中の「枠」や「制限」は、自分が課しているのだと気づきました。

その「枠」を手放した時にはじめて、「自分の人生を生きられる」のだと実感しました。

また、「コーチングを受けませんか?」と声をかけることに、どこかためらう自分がいたのですが、コーチングの誘いを断わられても、その人にとって今必要なかっただけで、それが自分を否定していることではないとわかりました。

「NOと言われることも学び」というのは、新たな気づきです

その他、自由にお書きください(コーチの印象etc)

広紀さんは物腰が柔らかく、落ち着きがあり、それでいて「ワクワクの種」をたくさん持っている方です。

好奇心を持って私の話に耳を傾け、心の内を掘り下げる質問を投げかけてくださるので、毎回安心して話ができました。

広紀さんの効果的にメタファ(比喩)を使われるところ、コーチとして見習いたいと思っています。

広紀さんのコーチングを受け、信頼できる経験豊富なコーチがそばにいてくださると、こんなにも行動が加速するのだと実感しました。

この5ヶ月間、本当にお世話になりました。ありがとうございました!

TOP
Copyright © ファインネットワールド All Rights Recerved.